2014年07月23日

ゴマダラチョウ?登場

ゴマダラチョウ2014-7-23.jpg
 校舎うら飼育小屋の横で白っぽい中型のチョウが飛んでいました。付近の葉にとまったところをねらって写真を撮ってみると、あまり見かけないチョウのようで、図鑑で調べました。
 はじめは昨年見られたミカドアゲハかと思いましたが、白い模様が違っているようで、もう一度くわしく見ることに・・・。
 すると、これは「ゴマダラチョウ」というチョウのようです。
 北海道から九州まで生息する種類で、南限が薩摩半島・大隅半島の南部ということ。南から北へ分布を広げて来る種類が最近は多いのですが、この付近が南限という種類は珍しいなと、感慨深く感じました。


posted by 学校長 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック