2012年11月30日

校庭の気温「0℃」

校庭の霜H24,11,28.jpg
 11月28日(水)の朝は放射冷却現象でしょうか, まだ12月に入らないのになんと朝の校庭で気温が0℃を記録しました。
 芝生の校庭は一面, 霜で真っ白となりました。子どもたちは白い校庭に線を引けることに気づき, 靴を引きずりながら歩いています。
 今年の冬はもしかするとかなり寒くなるかもしれません。
 山の端から太陽がゆっくり顔を出し, 校庭が照らし出されると, 霜はゆっくり消えて, 校舎側から緑の芝生が見え始めていました。この日は日差しがあったので, 日中は割と暖かかったですね。
 登校時, 子どもたちが一人一人百葉箱を開けて, 気温を確かめる姿が多く見られるようになりました。
 体が感じる温度と温度計の数値を比べ, 温度計がなくてもだいぶ近い気温がわかるようになってきています。


posted by 学校長 at 10:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。ホームページ大賞とFBが縁で宇都先生とやりとりが生まれました。
FB内で【鹿児島の野鳥】というシリーズをやっているんですが、それを見て先生のブログを紹介していただきました。

川上小学校は冠岳に出かける時、農免道路の右手に見えている学校ですかね?いつかご挨拶に出かけられたらと思います。これを機に宜しくお付き合いください。
ときどきチェックさせていただきます。
Posted by 吹留 博実 at 2012年12月03日 06:33
コメントありがとうございます。
農免の近くの学校です。お近くをお通りの際はお立ち寄りください
学校敷地内と校区一円を範囲に年間いろいろな鳥の出現があり, 子どもたちに紹介をしています。
季節の野鳥にいやされているところです。


Posted by 川上自然探訪人 at 2012年12月03日 13:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。