2012年11月19日

きょ, きょ, きょきょきょ と響く鳴き声

アリスイ2012-11-19.jpg
 「きょ, きょ, きょきょきょ・・・。」何とも聞き慣れない声が校庭に響きます。
この日は緑の少年団で, 子どもたちが県の植樹祭に出席した後, 学校の多目的ホールで, ドングリなどを使った制作活動をしていました。
 その最中にこの鳥が出現。プール横の, 葉が落ちたサクラの木に声の主がいます。体中が灰色から褐色の地味な色合いですが, 頭から背中, 目の上, 肩など黒いラインがついているように見えます。
 双眼鏡で見つつ必死で体のもようなどを記憶。後で図鑑と照らし合わせると・・・, 「アリスイ」というキツツキのなかまであることが判明しました。
 個人的には初めての確認です。週明け, 子どもたちに報告し, 再度出現したこの鳥をイチョウの木で撮影, 学校を訪れる鳥たちのリストに追加したところです。写真はイチョウの木にとまったアリスイ。
 単独で枝にたたずんでいましたが, どうやら近くにもう一羽いるようで, 別の鳴き声が聞こえます。
スズメくらいの大きさで目立たない色合いの鳥ですが, スズメが群れでまわりにとまってきても, あまり気にせず, 枝の上でたたずんでいました。


posted by 学校長 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック